北海道北見市にある学校法人栗原学園と学校法人北見明和学園のブログです。高等課程・観光ビジネス(中国語・韓国語・英語)・医療事務・経理事務・プログラマ・幼稚園教諭・保育士・歯科衛生士・介護福祉士の養成をしている専門学校の学生たちと、認定こども園の園児たちの日常を紹介していきます。

 

資料請求・見学会申込のお問い合わせについて  北見情報ビジネス専門学校

栗原学園ブログをご覧になっている方から、学校資料の請求についてのお問い合わせを頂く事が多くなりました。

大変申し訳ありませんが、栗原学園ホームページの中にお申込みフォームがあります。

フラッシュを使用しているので、一部の携帯電話からアクセス出来ない所がありますので、資料をご希望の方で、携帯電話が非対応の方は、こちらからアクセス願います。


よろしくお願いします。

2018/7/8

北海道エアシステム様より感謝状を頂きました。  北見情報ビジネス専門学校

先日、応募させて頂きました「HAC若者の翼」ですが、二人が最終選考に残るも残念ながら入賞には至りませんでした。

ですが、応募したホテル観光ビジネス学科1年生にJAL北見支店支店長様より、感謝状を頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します

「HAC若者の翼」は北海道エアシステム様が北海道150年事業の協賛事業として旅のプランを募集されたものですが、次年度以降も継続されるとの事で、早速、来年の応募に向けて燃えています。

北海道エアシステム様、JAL北見支店様、お忙しいところ、ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します


2018/7/8

ホテル観光ビジネス学科 1年生フィールドワークA北見市内  北見情報ビジネス専門学校

ホテル観光ビジネス学科フィールドワーク第二弾です。
7月4日(水)、あいにくの大雨でしたが、何とか実施しました。

先ず、向かったのが北見ハッカ記念館です。
クリックすると元のサイズで表示します

ハッカ記念館のあらまし等、説明を頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します

さて、今回は、ハッカ蒸溜体験プログラムをお願いしました。
クリックすると元のサイズで表示します

この小さな蒸溜器を使ってハッカを蒸溜させます。
クリックすると元のサイズで表示します

実際に農家さんで使っていたのはこのサイズです。
クリックすると元のサイズで表示します

並行して行っていたのがアロマクリーム作成です。
クリックすると元のサイズで表示します

香りを選んで、アロマクリームの作成です。
クリックすると元のサイズで表示します

昼は学校に戻り、レストラン楡の木(栗原学園の学生食堂です。)にて「たまコロ」の試食です。
「たまコロ」、知ってますか?「第4回全国コロッケフェスティバルin龍ヶ崎」で、優勝!!
北見たまねぎを使ったコロッケですよ。
とっても美味しいんです。
クリックすると元のサイズで表示します

午後からはピアソン記念館です。
ピアソン記念館の成り立ちや、ピアソン夫妻と北見の関わりについて等お話を聞かせて頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します

歌手のMISIAさんがPV撮影で座っていたソファーです。
こちらを目当てに来館されるファンの方もいらっしゃるそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

本日のフィールドワークは以上です。
北見ハッカ記念館様、ピアソン記念館様、ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

2018/6/29

ホテル観光ビジネス学科 1年生フィールドワーク@北見市内  北見情報ビジネス専門学校

今年もホテル観光ビジネス学科のフィールドワークが始まりました。
第1回目は6月20日(水)に北見市内フィールドワーク第1弾として実施しました。

土澤先生より本日の注意事項です
クリックすると元のサイズで表示します

先ずは野付牛公園を訪れました。
市制施行までの町名が公園の名前になっており、ボートに乗れる池や人口10万人達成記念の「イチイの森」があります。
クリックすると元のサイズで表示します

野付牛公園は「北の造園遺産」としても登録されています。知ってましたか
クリックすると元のサイズで表示します

次は北網圏北見文化センターです。
こちらは科学館と博物館、美術館、プラネタリウム等の施設があります。
科学館では地震と台風の体験が出来ます。
先日発表された全国地震動予想地図では北海道東部の地震確率が上がったそうで・・大変恐ろしいですね。
ジェット機のエンジンや電気・通信をテーマとした展示があります。
クリックすると元のサイズで表示します

博物館には北見市指定文化財第1号(有形文化財)である屯田兵屋があります。
この博物館には合わせて5点の北見市指定文化財が展示されています。
クリックすると元のサイズで表示します

北網圏北見文化センターでは原宿ドッグを食べる事が出来ます。
昭和62年発売、知っている人には懐かしい味です。
クリックすると元のサイズで表示します

お昼は遊牧民族です。北見で瓦屋根の建物はとても珍しいです。
店内も建築時の構造が残っていて、とても懐かしい気持ちになりました。
クリックすると元のサイズで表示します

最後は北見河西ぼたん園を見学して終了です。
管理人さんにも取材しました。
クリックすると元のサイズで表示します

2期生初のフィールドワークはこれにて終了です。
事前準備、計画、実行、検証・・・大変ですが頑張りましょう。

次回はピアソン記念館や北見ハッカ記念館を予定しています。








2018/6/6

北見情報ビジネス専門学校の新教室が完成しました。  北見情報ビジネス専門学校

クリックすると元のサイズで表示します
ホテル観光ビジネス学科の外国語会話授業や、コース別授業で使用する為の新しい教室が完成しましたなんと一気に2教室です

クリックすると元のサイズで表示します
2階に完成した多目的教室では、授業の他にお悩み相談や、放課後に授業の解らない所を質問したりする場所として活用します。
写真は中国語会話の授業を行っている様子です

クリックすると元のサイズで表示します
3階に完成した教室は主に語学会話の授業に活用します。
でも出来上がってすぐに放課後の自習等でいつも使用されています。

写真は英会話の授業を行っている様子です

2教室とも、放課後は毎日活用しているのを見て、大変嬉しいです

完成を心待ちにしていた学生の皆さん。大変お待たせしました。




2018/6/6

未来につなげ!私たちの翼  北見情報ビジネス専門学校

ホテル観光ビジネス学科1年生です。
JAL北海道エアシステム様が募集されている、「HAC若者の翼」旅行プラン作成に応募しました飛行機

北海道の歴史、文化施設、自然遺産、地域の産業をテーマとした2泊3日の旅行プランです。

皆さんなら何処に行きますか

これは、相当自信のある顔・・でしょうか

結果はいかに

クリックすると元のサイズで表示します

2018/5/29

ホテル観光ビジネス学科 救急法資格取得  北見情報ビジネス専門学校

観光地等で旅行者に怪我や救護が必要な場合を想定し、ホテル観光ビジネス学科全学生が「赤十字ベーシックライフサポーター」と「赤十字救急法救急員」の講習を受講し、全員が資格を取得しました

クリックすると元のサイズで表示します
講習内容は心肺蘇生(AED使用含む)から学びます。

クリックすると元のサイズで表示します
AEDを準備している間も心肺蘇生は交代で行う事を学びました。基本的な事ですが、とても大事な事ですよね。

クリックすると元のサイズで表示します
骨折や傷の処置など、三角巾を使って様々な部位の処置を行う事が出来ます。
頭の傷は・・・足首は・・・肩の怪我は・・・覚える事は一杯です。テストではどの課題が出るか解りません。

クリックすると元のサイズで表示します
最終課題は、総合演習。今まで学んだ知識と技術をフルに活用し、要救助者を発見するところから、意識の確認、怪我の確認、応急処置、搬送までを行います。緊張しながら臨みました。


無事、全員合格です。様々な経験を経て、観光業界で活躍できるようにこれからも頑張ります





2018/2/21

ホテル観光ビジネス学科フィールドワーク(阿寒)  北見情報ビジネス専門学校

ホテル観光ビジネス学科では1年次フィールドワークの締めくくりとして、北見近郊の一大観光地、阿寒に行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

最初に訪れたのは、阿寒湖畔エコミュージアムセンターです。阿寒摩周国立公園阿寒地区の自然を展示しており、アイヌ文化の紹介もしている施設です。
クリックすると元のサイズで表示します

次に、有名なボッケです。ボッケはアイヌ語で「煮え立つ」という意味からきており、泥火山です。とても珍しいのですが、危険なので遠くから見る事しか出来ないのが観光としては少し残念です。
クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、このあたりの樹にはネットがかぶせてあります。何故か解りますか?
クリックすると元のサイズで表示します

理由は鹿による被害を防ぐためです。
クリックすると元のサイズで表示します


昼食も観光地の食堂を回ります。一日目は、おばあちゃんが一人でやっている。「モカ」外国人のお客さんが多く、外国人向けのメニューがありました。
クリックすると元のサイズで表示します

午後はアイスランド阿寒にて、観光の体験です。
楽しそうですが、あまりの寒さに準備不足を痛感、ガイドとしてはお客様にどのような防寒を説明するかも必要です。(タウン用のダウンジャケットは無いものも同然の寒さです。)
クリックすると元のサイズで表示します

体験の中で感じたのが、スケート体験でした。教える人も監視する人も居ないので、スケートが初めての外国人の方は5分もしない内に止めてしまう方が多かったです。(中にはあっと言う間に滑れるようになった強者も居ましたが)

ホテル観光ビジネス学科の面々は、道東出身なので、滑れ・・・る人とそうでない人が居ます。
クリックすると元のサイズで表示します

この日はニュー阿寒ホテル様に宿泊しました。この時期は外国人(特に台湾・中国の方たち)が多く、言葉も外国語が飛び交っていました。
クリックすると元のサイズで表示します

翌日はワカサギ釣りです。
後日のレポートで紹介しますが、体験と現地調査を交互に行っており、ワカサギ釣りが特に外国人の方の対応が大変であるとの事でした。手袋を取って欲しいと伝えても、伝わらなくて手袋をつけた結果、釣り針が手袋に刺さってしまったり、衣服に刺さってしまったり、後は釣れる釣れないのクレームもあるそうです。外国語でのコミュニケーションがいかに大切か考えさせられます。
クリックすると元のサイズで表示します


観光体験の最後は、アイヌ刺繍体験です。アイヌ刺繍の模様の意味や、どのような思いで刺繍を行うか等、またお話しの中で、北海道でおもてなしのキーワードになっている「イランカラプテ」について大変考えさせられるお話を頂きました。(こんにちは)よりもっと深い意味があるのです。このあたりに関しても、後日のレポートで触れたいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します


ホテル観光ビジネス学科初の宿泊が伴ったフィールドワークでしたが、外国人の方とのふれあいや、観光地調査、アイヌ文化の勉強など充実したものになりました。









2018/2/17

求職登録者向け長期人材育成コース募集開始  北見情報ビジネス専門学校

公共職業訓練(離職者向け訓練)の栗原学園で実施する学科の募集が開始になりました。
訓練内容についてのお問い合わせは学園迄お願い致します。
その他、受講資格の有無については、最寄りのハローワークまでお問い合わせ下さい。

※訓練生で0〜2歳のお子様がいらっしゃる方は学園内保育所にてお預かり可能です。
クリックすると元のサイズで表示します

2017/11/29

アジア国際子ども映画祭(ホテル観光ビジネス学科)  北見情報ビジネス専門学校

クリックすると元のサイズで表示します
先日北見市で行われたアジア国際子ども映画祭は国内のみならず、15ヶ国のアジアの国々から高校生が来北されました。

ホテル観光ビジネス学科では、栗原学園で行われた学校交流と端野町で行われた交流会のガイド役と、映画祭当日のふれあい広場での交流を行いました。

クリックすると元のサイズで表示します
インドネシアとモンゴルから来られた高校生を各学校に案内します。モンゴルの皆さんはまだ良かったのですが、インドネシアの皆さんは・・・氷点下二桁なんて初体験です雪結晶寒いと言うより痛い!

クリックすると元のサイズで表示します
情報通信科の学生に混じって、プログラムが解らないなりにお手伝いです。

ちなみにインドネシアはインドネシア語、モンゴルはモンゴル語です。両国とも少しなら英語が通じます。

クリックすると元のサイズで表示します
交流会では玄関でお出迎えです。
「靴を脱ぐ」だけでも説明が必要です。
15ヶ国も来られるので、基本は英語で案内です。

クリックすると元のサイズで表示します
ふれあい広場ではわたあめやポップコーン、ゴミ分別のお手伝いをしていました。

わたあめは海外でも形を変えて、楽しまれているそうです。食べてみたいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
ゴミコーナーは、文化の違いがはっきりとする所なので、一番大変だったと思います。

出入口の所ですので色々話しかけられますしね。お疲れ様です。

クリックすると元のサイズで表示します
海外の皆さんと交流できて、大変勉強になりました。
来年のアジア国際子ども映画祭ではもう少し語学力が向上しているでしょう。
関係者の皆様、大変ありがとうございました。

2017/11/2

ホテル観光ビジネス学科 フィールドワーク4(網走)  北見情報ビジネス専門学校

10月27日(金)はホテル観光ビジネス学科のフィールドワーク(網走)でした。今回は初めて公共の交通機関を使ってフィールドワークを実施しました。
クリックすると元のサイズで表示します

本日は北見駅に集合です。ツアーガイドの体験も兼ねているので、切符の手配や配布、降りる駅の確認、交通機関の遅延も全部確認し、旅行者に説明します。
クリックすると元のサイズで表示します

網走について、今度はバスに乗り換えです。JRと違ってバスはバス会社により路線図が出て居たり出ていなかったりして調べる事が大変でした。
担当の土澤先生は優しく見守っています。
クリックすると元のサイズで表示します

網走刑務所です。博物館網走監獄と違い、実際に使用されている刑務所ですが、作業製品の販売所等があり、立ち寄りました。年に一度、矯正展が開催され、農産物や作業製品の販売、刑務所の施設見学や刑務官の制服で記念撮影会等の催し物があります。
クリックすると元のサイズで表示します

次に北方民族博物館に行きました。北海道だけではなく、北方諸地域の民族間の相互関係などを研究・展示している博物館です。
クリックすると元のサイズで表示します

民族衣装体験のコーナーでは、モンゴル民族衣装とアイヌ民族の試着体験コーナーがありました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

続いてはオホーツク流氷館です。展望台からの景色は晴天にも恵まれ、最高の眺めでした。
クリックすると元のサイズで表示します

休憩時間にメッセージボードに何か書いている2人です。
クリックすると元のサイズで表示します

なんと、中国語でメッセージを書いていました。
クリックすると元のサイズで表示します

最後は博物館網走監獄です。
クリックすると元のサイズで表示します

監獄食の体験をしました。意外と豪華で美味しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します

木造の行刑建築としては世界最古であるのが、博物館網走監獄です。
刑務所施設の博物館構想は他に類を見ない施設であり、当時の刑務所内の様子がわかるようになっています。
クリックすると元のサイズで表示します

今回のフィールドワークはこれで終わりです。
計画から実行まで、おもてなしを受ける側とおもてなしをする側では大きな違いがあり、大変勉強になりました。
クリックすると元のサイズで表示します

2017/10/20

避難訓練実施  北見情報ビジネス専門学校

10月16日(月)は北見情報ビジネス専門学校の避難訓練の日でした。本校では毎年2回避難訓練を行います。(新入生が入学してすぐの4月と秋季全国火災予防運動前に行います。)

クリックすると元のサイズで表示します

消火器訓練もさせて頂きました。但し消火器は火が天井にまで到達していたら避難を優先させなくてはなりません。

クリックすると元のサイズで表示します


学校長からも災害に備えて真剣に取り組むようにとの指導を頂きました。
万が一の災害発生時に学生が全員無事に避難できるように今後も取り組みたいと思います。

2017/10/20

選挙街頭啓発ボランティアに参加しました。  北見情報ビジネス専門学校

10月22日(日)は衆議院議員選挙です。
それに伴い、10月15日(日)に街頭啓発ボランティアに参加しました。

北見情報ビジネス専門学校の学生25人が、イオン様・イトーヨーカ堂様・パラボ様前にて啓発グッズを配布し、投票を呼びかけました。

10月16日の北海道新聞でも取り上げて頂きました。学生達も大変良い経験になったと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2017/10/13

コリアンフェアーにホテル観光ビジネス学科の学生が参加しました。  北見情報ビジネス専門学校

10月8日(日)に経済センターにて行われましたコリアンフェアーにホテル観光ビジネス学科の学生がお手伝いで参加させて頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します

女子はチマチョゴリを着せて頂き、受付のお手伝いです。600人程の来場者が来られ、勿論韓国の方もいらっしゃいましたが、良い経験をさせて頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します

最後は、交流のある韓国からの留学生と記念撮影をしました。
大変だったけど楽しかった一日でした。
クリックすると元のサイズで表示します

2017/8/28

医療秘書検定 成績優秀者表彰!  北見情報ビジネス専門学校

6月に行われた医療秘書検定

合格した学生の中で、特に成績優秀者に検定協会から表彰された2人です。

成績優秀合格おめでとう祝クラッカー
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ