2009/7/22

岐阜市 B様邸  現場日記
今日は、B様邸では、外構工事をされていました。

私が現場に行くときに、どこまで外構工事が進んでいるのかなあと思いながら現場に到着しました。

そうすると、トラックの上には土を掘ったり整地したりする『ユンボ』がのっていました。

外構の職人さんの姿が見えないなー。でも、ビニールシートの上には、ひかれた草が山

盛りになっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど、ホリモクのスタッフのたかくんがいたので、聞いてみました。

私・・・職人さんは、どこにいるかなー?

たかくん・・・新築の家の裏にいるよー。

と教えてくれました。

外構の職人さんは,1人で草引きを一生懸命作業されていました。

ふと、職人さんを見ると腰には蚊取り線香を付けられていました。

思わず、私・・・蚊とり線香を付けられてるんですね。やっぱり、蚊にくわれますか〜?

職人さん・・・そですね〜蚊に喰われますね。いろいろ虫除けの種類がありますが、や

っぱり蚊取り線香がいちばん!!  効き目がありますね。

と言われてました。私は、やっぱり、元祖の蚊取り線香がいいんだと納得してしまいま

いました。

このような、職人さんの努力で家は、造られていくんだと思うと心の中で職人さんに

『ありがとうございます。』と『蚊なんかに負けないで〜』と心の中で”エール”を送

りました。

夏は、熱中症で倒れないようにと、虫にも気をつけて頑張って頂きたいです。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/7/22

北方町 T様邸  現場日記
今日の朝、掃除をしている時に『おはようございます。』と声をかけられました。

私も『おはようございます。』と振り返ると、もうすぐ引渡しをさせて頂くT様の奥様でした。

私・・・今日も暑いですね〜。

奥様・・・暑いですね〜。

奥様は、『カギを返しに来ました。』とカギを渡されました。

奥様・・・アイスボックスを玄関の所に置いといたからね〜。ジュースの入ったアイス

ボックスとお菓子を置いといたから〜。

私・・・ありがとうございます。

奥様は、汗をぬぐいながら車がどんどん来て、なかなか渡れない道を渡り歩いて帰って

行かれました。後ろ姿を見送っていると、Tシャツが汗でびっしょりでした。とって

も、暑そうでした。

『カギ』を返しに来て頂くだけでも汗をかいてしまうのに、家を建てているスタッフの

為にジュースをぬるくならないようにアイスボックスに入れ、お菓子も用意して頂いて

いる気持ちが朝から嬉しくなってしまいました。今日は、思わずお伝えしたくなってし

まいました。

これがお客様の愛情が詰まったアイスボックスです。思わず、写真を撮ってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/7/20

北方町 I様邸  現場日記
I様邸では、1階では断熱材を壁に設置する断熱工事、2階では床板を張る床張工事が行われていました。
モコモコした断熱材のロックウールを張ってみえました。
クリックすると元のサイズで表示します
これがロックウールです。シフォンケーキに見えておいしそうですが、食べられませんよ。

さすが職人さんです。隙間なく綺麗に張っています。
思わずカメラを構えると、

大工さん・・・・・写真を撮っていくならモデル料をもらうよ〜 俺は高いよ〜アハハ(^o^)/

思わずカメラを下ろした私でした。社長からはモデル料は出ないため自腹を切るしかありませんでした。
しかし、愛想の良い職人さんです。
私の笑顔と「え〜っ!?」という声がモデル料となりました。
クリックすると元のサイズで表示します


2階に行くと別な大工さんが床板を張っていました。
床板を張るときはただ張るのではなく、柱や角の箇所にあわせて寸法をとり床材を切り、ちょうど良い形にしてから張ります。
クリックすると元のサイズで表示します


その後に養生シートと呼ばれる床が傷つかないようにするシートを張り、その上に養生ベニヤと呼ばれる板材もそれに合わせて張ります。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

何回もの同じ手間が掛かる作業ですが、手際よく張っていました。

大工さん曰く
「ちゃんと寸法を測って養生(シートとベニヤ)を張っとるよ〜(^o^)b」

何度も同じ手間をかけて床を守ってくれています。

私は
「床を綺麗にして作業をしていただけているので、お客様にも喜んでいただけますよ〜('-^*)b」
と、大工さんに笑顔のエールを送りました。
0

2009/7/20

北方町 O邸 足場組み  現場日記
建て方があるため、足場を組まれていました。

ふと私は思いました。

職人さんが足場を組まれるとき、図面を見ていないようです。

そこで職人さんに質問したところ、足場の組み方は図面を見てから頭でシミュレーションをされて一気に施工されるそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

以前、私が現場の様子を確認するために足場に上ったことがあります。

あの狭く高い足場は歩くたびにぐらついて怖いです。

職人さんに「高い所は怖くないですか」と伺ったところ、笑顔で「全然怖くないよ〜」と言っていました。

でも、安全のために命綱はしっかりとつけて作業をされていました。

色々と私が質問している間にも、足場はどんどん出来上がっていきます。

下にいる職人さんが足場の板や柱を上にいる職人さんに手際よく渡しています。

その作業の連携がすごくスムーズで気持ちの良い職人技でした。
クリックすると元のサイズで表示します


1

2009/7/2

teacup.ブログ START!  現場日記
ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ