不動産投資家 吉川英一氏の不動産投資CDセミナーです。                                                ・・・・・吉川英一氏とは・・・・・                                                                    “そして私は「金持ちサラリーマン」になった”の著者。                                                      30歳過ぎに45歳でリタイアして好きな事をしたいというライフプランを立てる。                                       それを実現するための手段が株・不動産投資だと考え、その考えを貫き通し、                                       44歳のときに1棟ものアパートを取得し始める。                                                         それから4年余りでリタイア可能となり、結果48歳でリタイアすることができた。                                       “毎朝、朝起きるのが楽しい。リタイアして本当に良かったと心から思っています。”と、                                  吉川氏自身のホームページで話している。                                                                                                                               吉川氏のプロフィールとこのCDセミナーの詳細はこちらをクリックしてください。                         

 

吉川英一氏 『好かれる大家さん・嫌われる大家さん』口コミ 内容  好かれる大家さん・嫌われる大家さん 不動産投資家 吉川英一 口コミ、感想、レビュ



仲介業者さんから好かれる大家さんになることは
人間関係の上ではもちろん、
物件の優先度を上げるためにも重要なポイントです。

賃貸仲介会社さんの手の内を知り、好かれる大家さんになること
そして 賃貸担当者さんが紹介したくなるような物件にすること
それには どうすればいいのでしょうか?


このCDセミナーは、不動産投資家 吉川英一氏が
何人もの現役賃貸担当者や元賃貸担当者に断られながらも
諦めず粘り強い交渉の結果、
 ・好かれる大家さんになって 不動産会社を味方にしたい方
 ・ひょっとして 嫌われる大家さんになっているか不安な方
 ・好かれている大家さんだと思い込んでいる方

のために 作られました。

          詳細はこちらをクリック
  

次のような内容が収録されています。

 好かれる大家さんとは・嫌われる大家さんとは ・・・
 良い入居者さん・ダメな入居者さん 編

 お客さんの付きやすい人気物件(立地・間取り)
 お客さんが付きにくい不人気物件(立地・間取り)

 良い外装・内装・設備
 悪い外装・内装・設備

 物件内見の優先度を上げるためにはどうすればいいか?

 トラブル事例と解決・未解決編

 ここが変だよ不動産会社・不動産業界編

また、

 好かれてはいるが、物件に問題があるため、
      賃貸担当者が紹介しづらい物件

 自分の物件の優先度を上げてもらう方法

 業界の裏側について

などの情報も収められています。


考え方や行動をちょっと変えるだけで、
賃貸担当者や賃貸仲介会社での
大家さんと物件の優先度は上がるのではないでしょうか?


このページは、吉川英一氏の「好かれる大家さん・嫌われる大家さん」の口コミ 感想 内容などの情報を公開しています。


詳細はこちらをクリック


全シリーズセット 収益物件専用内装コーディネート 中村豊デザイン作品集 口コミ 効果

不動産投資自動化ツール 一発鑑太郎! 効果 口コミ


“アパートローン必勝マニュアル” 口コミ 内容


物置大家さん レンタル収納スペース投資マニュアル 口コミ レビュー


0

 

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ