カリスマな結婚情報  

☆おなにーグッズパーティー(・∀・ )

まずはこのアダルトグッズでひとり結婚情報でしょww

今日も結婚情報なww
ライブチャットは基本的に結婚情報な相手はお仕事なので、いくらがんばっても落とす事は不可能…ではないかもしれませんが、基本的に無理と思った方がいいと思います。
特に結婚情報なアダルト系だったら。
アダルト系でない所で、普通っぽい人に何万円も使って何度も話していれば、もしかしたらうまく実際に会う事に持ち込める可能性はあるかもしれません。
短い時間でも、接触回数を増やした方が親近感は上がります。
これを心理学でザイオン効果と言ったりしますね。
1時間かけて口説くより、15分を4回です。

出会いでも、そんな事をやっていたらお金がいくらあっても足りないし、結局普通のツーショットチャットをやった方がマシだと思ったので、深くライブチャットにはまる事もなく、アカウント放置のままでした。
メルマガは来ていたけど、即捨てて。
で、いつのまにか勝手にボーナスポイント的な物が追加されてたみたいで、20分くらいは結婚情報な感じでやれそうだった。
じゃあこれを使い切って、ちゃんと退会しておくかと思ったわけです。

アダルト要素もある所なので、普通に頼んでいればいずれ脱いでくれる所です。
とはいえ、そこをいかに親近感を持たせ、気分よく脱いでもらうにはどうしようかなと考えました。
で、まずは好みのタイプを吟味。それから、少し共通の趣味があるっぽい人にしました。
それで会話開始、いきなり「脱げ!」とかそういう事はしませんよ。相手も人間です。
挨拶から始まり、適当に趣味の話、チャットでするコスプレの話でもしつつ、コスプレもいいけど着てないのもいいよねとか白々しく続ける。
で、好きなタイプでかわいいとか、スタイルがいいとか(ぽちゃならぽちゃ好き、スリムならスリム好きという事にする)、いろいろと褒めつつ脱いで行くのをうながす…
とかやってました。

で、我ながらよくこんなわざとらしい事やってんなと思ったけど、やっぱりそうやっていくと、会話の随所で相手は喜んだように笑ってました。
反応がわかるのは、画像のあるライブチャットならではです。
苦笑いではないと…思いますが…
まあ最後は時間切れで、下着くらいまでしか到達しなかったんですけどね。
でも、反応見ながらチャットできるというのも、なかなか勉強になると思いました。

やはりしらじらしくても、とりあえず褒めとけって事です。風俗もアリかな
そういう会話の練習にもいいですね。
こう言ったら喜んでそうだった、なんて会話のパターンをストックしておくと、現実でも結構役に立つんじゃないでしょうか。
現実にやる前の練習になります。
慣れたらマイクで実際に自分の口から、白々しくもとにかく褒めるっていうのができるようにっていう訓練にもなります。

ネットナンパは会話に慣れてなくともなんとかできる物です。
しかし、実際に会ったらもうネットではありません。
そこでうまく口説いていくためにも、ライブチャットで練習っていうのも悪くないなと感じたってお話でした。




・記事抜擢


ほんとかな?結婚情報な出会い系の方がいい気がするけどね!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ