アカメ調査室 2011年8月1日開設

 

wanted 標本求めます  標識放流

          標本求む!!

 皆さん、至急標本を求めています。
 
 アカメの標本です。
 全長60p以上90センチまでのサイズでお腹がふくれていて見た目がでっぷりと肥ったアカメです。
 釣ったアカメを丸々提供して頂きたいです。

 目的ですが、アカメの成熟(親魚)はどのサイズからなのかを調べるためです。ちょうど6月から9月ごろまでが産卵期だと考えています。その産卵時期についても確実なことは不明ですので、これも調べています。
 
 いまから9月頃までの、でっぷりとお腹が太いアカメを釣られたらキープしてご連絡下さい。

 ●提供して頂くアカメは無償でお願いします。
 ●サイズは全長60〜90pででっぷりお腹が大きいもの
 ●連絡先は携帯090-1577-7449
  メール:akame_7840031@yahoo.co.jp
 


 現在、アカメの成魚(繁殖可能な親魚)は全長1b以上で、それ以下のサイズは成魚ではないという研究成果が発表されています。その人の研究ではアカメは1メートルをこえて、オスからメスに性転換して産卵するようになるという事です。これは文書で発表されています。

 ところが、私はこれまで全長60pから卵巣を持ったアカメを数十匹確認しています。かなり成熟したと思われる卵巣もです。しかし、残念なことにサンプルとして残していませんし、写真は数点ありますがそれではしっかりした証拠にはなりません。

 今回提供して頂ければ、成魚になるサイズ、卵巣の成長段階と産卵時期の克明なデータとサンプルをとって、アカメの生態解明を進めたいと思います。

 これは釣り人しかできないことです。キープすることにためらいがあろうとは思いますが、とても大切な生態解明の仕事です。献体されたアカメは年齢査定や遺伝子研究のサンプルとしても活用させて頂きます。

 何卒よろしくお願いします。
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ