2009/12/5  13:42

こりないオープンハウス・ディペロップメント  
こりないオープンハウス・ディペロップメント

11月28日(土)、29日(日)に十条ガーデンハウス東側私道において道路工事が行われました。事前の通知および道路掲示では北区まちづくり部道路公園課道路施設係発注の工事となっておりました。区の道路施設係に問い合わせると、新築住宅の南側については区より発注、マンション側についてはオープンハウスディベロップメントの発注ということでした。それにもかかわらず、OHDからは住民に何の通知もないままの工事でした。

これはOHDが、住民に通知した工事期間を過ぎた後に、無断工事を実施したということです。それも重機を用いて、土、日にかけて行っています。この工事は明らかに住民との工事協定書に違反している行為です。

区側は「施工者からの事前説明は受けていなかった」との釈明でしたが、施工者の連絡ミスでは単純に済まされない行為でしょう。施工者にたいする管理は発注者であるOHDの責任です。施工者は土、日の工事に問題がないかとの確認をOHDにしなかったのでしょうか。OHDは、住民の休日等どうでもいいから工事を強行してくれと許可を与えたのでしょう。OHDは、北区に対しても虚偽の届けをしたことになります。期間外の工事にもかかわらず事前通知もなく、工事協定書では、してはならないことになっている日曜の大規模工事実施という協定違反について、一顧だにしていない。本当に、儲け一辺倒の会社です。厳重に抗議します。

さらに、7棟建設を住民の合意もなく建設を強行し、その後、工事協定書があるにもかかわらず、計画を勝手に変更したらしく、6棟しか建てていないことについて、住民は再三にわたり説明を求めてきました。のらりくらりとなんの説明もせずに今にいたり、突然、最後の1棟、G棟建設予定地がどこかに販売されたらしいといううわさが流れてきました。

これはいったいどういうことなのでしょう。そこに予定されていた、OHD新築7棟のゴミ置き場はどうなるのでしょう。購入した人たちに、ゴミ置き場の説明をきちんとしているのでしょうか。


住民に紛争の種をばらまいたまま、売り逃げは絶対にゆるしません。
88

2009/12/14  8:12

投稿者:1回だけ見学
あの窓は幼児に危険過ぎな窓です。
建物の側面の窓には、親御さんは、十分気をつけてください。お願いします。
幼児の事故の大半は、家庭内事故です。

2009/12/12  11:32

投稿者:ブログファン
こりないオープンハウス・ディベロップメントを見ました。これは業者の工事協定違反がはっきりしている事実です。業者は何か始末をつけたのですか。そのままであれば協定を結んだ意味はないことになりますが、結末を
教えて下さい。もう終わったことになっているのでしょうか。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ