2009/7/7

切り出しタイプの七輪は貴重な工芸品  七輪
現在、切り出しタイプの七輪を作っているのは、能登半島にある3工房を残すのみで、
大変貴重な工芸品となっています。
そのため価格も10,000円を超えるものがあり、七輪の中では高級品といえるでしょう。
耐久性に優れ、永く愛用できる品ですので、贈り物としても人気があります。
能登の七輪は、インターネットでの販売も行われています。



>>七輪のオススメ商品はココにありますよ。




0

2009/7/7

切り出しタイプの七輪は水に弱い?  七輪
切り出しタイプの七輪は、石川県球州市周辺で多く採れる珪藻土を使ったものが主流です。
切り出しタイプの七輪は、江戸時代に広く伝わりました。
珪藻土とは、珪藻(植物性プランクトン)の死骸が積った土で、切り出しタイプの七輪は、
珪藻土の固まりを切り出し、削って成形します。
土を練って成形する七輪とは成形方法が異なりますが、珪藻土を使った場合、この切り出しタイプが向いているようです。
珪藻土は、細かな空気穴を多数含み、火の回り、熱効率がとてもよく、軽量、断熱性、強度がある優れた素材です。
ただし、切り出しタイプの七輪は水には弱いため、特に消火の際は注意が必要で、通常は火消し壺を使用します。
0

2009/7/7

teacup.ブログ START!  
ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ