アルコールとうつの関係  社会福祉情報

アルコールとうつの関係について
書いていきます。



孤立、無縁、いじめ、
ストレスフルな状況に、
アルコールやうつは
顕著に登場してきます。

簡単にまとめてしまいますが、


アルコールとうつの関係は、


自己否定感からくる様々な感情
が共通点です。

それがうつの方向に行くか、
お酒にしがみつくことに
なるかといったもの。


この自己否定感は、幼少期からの
愛情はく奪や子ども時代のいじめ
など、ストレスフルな状況で
更に強化されていったりします。



ここでは
福祉情報を重視するとして、


ではどうしたら
こうした情報を聞きに
行けるかです。


札幌市の場合、市のこうほうという冊子を
みて、健康、福祉のお知らせの欄から、
アルコールとうつ病に関するフォーラム
というのを見つけていくことができました。


一昔前は今よりも偏見はすさまじいもの
でした。でも今ならこうした自助団体や
精神病院なども変わってきてはいます。


前回も触れましたが、とにかく、福祉に
たどり着いてアクセスできたらと思います。


まず福祉で困ったら「保健所」このキーワード
も覚えてもらえたらなと思います。


アルコールに関する自助団体↓↓
断酒会




<宣伝>

人間関係での貧困に↓↓

30日で職場いじめを撃退する方法

貧困の影響は就職にまで↓↓

就活戦略
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ