就活のバカヤローの著者は就活に詳しくない  就職活動

就活のバカヤローの著者は就活に詳しくない
についてです。


就活のしきたりなどの本を著した
石渡嶺司(いしわたり・れいじ)氏
がネットでの生放送に出演しました。

こちら↓↓

『就活のしきたり 踊らされる​学生たち』 石渡嶺司×ひろゆ​き

著者がこうしてTVに出ることは
本を選ぶときの参考になりました。

ニコニコ動画の生放送を見ているうちに
どうも石渡さんの言うことが信用できない。


僕個人としては
周りの学生の方が参考になることを言っていた
という感じです。


また・・・
石渡氏でなく番組内での大事な見解は

まず興味ありきで色々やってその
手段として就活サイトとかノウハウ
があるというのがもっともなことで、


興味がないのに、ノウハウだけやって
どうですかという学生とそれに困る
企業という構図があること。


就活サイトは便利だけど飲み込まれるな
ということ。大学1年から就活しなきゃ
なんないみたいにリクルートやマイナビ
に煽られるのは異常ということ。

まぁ、煽られるからこそ就活
産業が儲かるということ。


もう一つは
他の人がマイナスに思ってないのに
自分からいちいちマイナスに思って
卑下してる人が多いということ。

それはあまりおすすめでないということ
でした。



さて、あなたはどう感じるだろうか?
3
タグ: 就職活動 就活 内定



2015/4/1  7:35

投稿者:木村康夫

乞食の韓国とのオリンピック共催など話題にするだけおぬしはアホカ!!!!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ