西宮からも御寄附!

2011/12/12 
 本日、西宮在住の大山貴子様から3000円、ご寄付を頂戴しました。
 ありがとうございます。

 
0

地元より御寄附御礼!!

2011/12/9 
 道の駅清流茶屋かわはらの方からも、個人で、ということで、御寄附を頂戴しました。誠にありがとうございます。

 いつもたいへんお世話になっています企画イヴェント担当の渡邉志保さんから入会金と合わせて11000円頂戴しました。

 また田中駅長さんから5000円ご寄付を頂戴しました。 本当にありがとうございます!
2

北海道からもご寄付が!

2011/12/8 
 はるばる北海道のミクシイの方、Mikaさんからもご寄付を頂戴しました。
誠にありがとうございます!
1

ミクシイ仲間からも寄付のお申し出が!

2011/11/22 
 ミクシイの仲間の神戸市須磨区の素晴らしいアーティストの方からもご寄付のお申し出がありました。
 誠にありがとうございます!!
2

新たに御協力の方が

2011/11/22 
 早ければ今年中にも狛ウサギの設置は可能です。
 
 地元の八頭町(やずちょう)福本在住の新誠(あたらしまこと)さんから、鳥取大学の門田教授に狛ウサギの設置の話をされると、鳥取大学で因幡の白兎神話を研究している大学生の方々からも寄付金を頂戴しました、との連絡がありました。
また、福本の氏子の皆様が相当額の寄付金を予定されていることもお聞きしています。
 ご協力いただいている皆様、本当にありがとうございます。
 地元の方からも狛ウサギのサイズはやはり大き目の方が良い、という声も上がっているようです。がんばらなくてはなりません。

2

神ウサギ(狛ウサギ)像のひな型 2

2011/11/22 
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2

狛ウサギ像の雛型

2011/11/22 
 いよいよ狛ウサギが八頭町福本の白兎神社に姿を現します。

 まずは花原石材店さん制作のひな型ができました。多少の修正はありますが、ほぼこのお姿で出来上がります。
 台座は 60度、120度の菱形で台座の下部に一つは天照大神の裳裾を銜(くわ)えて導こうとする兎の姿、もう一つは行宮の地、伊勢が平(いせがなる)の草むらに姿を隠そうとする潜り兎(赤倉神社の彫刻をヒントに)を彫り刻みます。

 そして、台座の菱形の4隅の角を東西南北に合わせると菱形の辺はそれぞれ、夏至冬至の東西ラインとの30度ラインを示すようになります。
いよいよ仕上げ段階に入ります。
 
 皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。
 現在、めどの立っているご寄付を含めて、制作費・設置費との差額が約20万円です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

曳田(ひけた)正法寺の波ウサギ

2011/11/8 
(たぶん)ネット初公開!
 八上、鳥取市河原町曳田、八上姫の売沼神社のすぐ近くの正法寺(しょうぼうじ)の欄間に施された2柱の彩色波ウサギ像です!!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
 本堂の最奥にある厨子で、12年に一度兎年に公開される秘仏が安置されています。なぜかこの厨子を撮影する時もカメラモニターに紫色の光が入りました。
 
正法寺についてはこちらのサイトが詳しいです。
http://homepage3.nifty.com/APPY/sub24.htm 

http://www.nnn.co.jp/news/110418/20110418003.html
伊良子清白
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%89%AF%E5%AD%90%E6%B8%85%E7%99%BD
2

ウサギと関わる大神神社

2011/11/3 
奈良県大神(おおみわ)神社のウサギのお守りです。このお守り、よく見ると八角形です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

恩智神社の神縁ウサギ

2011/11/3 
 ウサギの天国、大阪の恩智神社拝殿前の神縁ウサギです。
クリックすると元のサイズで表示します

http://www.geocities.jp/engisiki/kawachi/html/040501-01.html

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは本殿前の神ウサギです。

クリックすると元のサイズで表示します
 手水舎のウサギ像です。八頭町の白兎神社にも将来は手水舎もできて、こうしてウサギの口から出てくる水で清めて参拝できるといいですね。
1

もう少しで、粘土製の原型が

2011/11/1 
 八頭町の福本白兎神社に奉納予定の神ウサギ=狛ウサギは現在、石材店でその原型を粘土で作成してもらっているところです。もう少しでそのミニチュア原型が出来上がります。
 製作費ももう少しで、はっきりしそうです。

 皆さま、御協力ありがとうございます。上手くいけば年内に鎮座できそうです。
  
0

住吉大社のウサギ像

2011/10/30 
 大阪市住吉区の住吉大社へ参拝しました。神功皇后が鎮座されたのが辛卯(かのとう)の年、卯の月、卯の日であったことから、ウサギと神功皇后が案深いということで、住吉大社でも奈良の大神神社や滋賀の三尾神社と同じようにウサギが神の使いとして祭られています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
 
 
2

私都神社=諸木神社の波兎

2011/10/25 
 八頭町下私都(しもきさいち)、大坪にある私都神社=諸木(もろき)神社本殿は、その建築様式や彫刻デザインから、おそらく鳥取市福井の天穂日命神社を建築した人と同一人物であると思われます。

 社殿の大きさは天穂日命神社より一回り小さいのですが、各面の装飾が良く似ていること、そして、波兎の彫刻が同様に4つ施されていることからそう確信します。
 クリックすると元のサイズで表示します
1

宇治神社の見返りうさぎ

2011/10/11 

 京都府宇治市、宇治神社のおみくじの見返りうさぎの像です。
 京都府の宇治は菟道稚郎子(うじのわきいらつこ)が由来です。菟道稚郎子も八上の天照大神伝承と同じように、この地でうさぎに導かれたのです。
世界遺産となった宇治上神社も、こちらの宇治神社も菟道稚郎子を祭神として祀っています。
 近くの三室戸寺にもうさぎ像が安置してあります。http://www.mimurotoji.com/article.php?id=354

 菟道稚郎子は霊石山伊勢が平に行宮されたこともある応神天皇の御子です。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%9F%E9%81%93%E7%A8%9A%E9%83%8E%E5%AD%90

クリックすると元のサイズで表示します
1

光通心 八上の白兎 特集!!!!

2011/10/3 
メモワールイナバ という地元の葬祭会社が定期発行している『光通心』第21号になんと八上の白兎と題する特集が組まれました!!!!! 執筆・編集してくださったメモワールイナバのF様、誠にありがとうございます!
クリックすると元のサイズで表示します
2



AutoPage最新お知らせ