アカメ調査室 2011年8月1日開設

 

wanted 標本求めます  標識放流

          標本求む!!

 皆さん、至急標本を求めています。
 
 アカメの標本です。
 全長60p以上80センチまでのサイズでお腹がふくれていて見た目がでっぷりと肥ったアカメです。
 釣ったアカメを丸々提供して頂きたいです。

 目的ですが、アカメの成熟(親魚)はどのサイズからなのかを調べるためです。ちょうど6月から8月ごろまでが産卵期だと考えています。その産卵時期についても確実なことは不明ですので、これも調べています。
 
 6月から8月頃までの、でっぷりとお腹が太いアカメを釣られたらキープしてご連絡下さい。

 ●提供して頂くアカメは無償でお願いします。
 ●サイズは全長60〜80pででっぷりお腹が大きいもの
 ●連絡先は携帯090-1577-7449
  メール:akame_7840031@yahoo.co.jp
 


 現在、アカメの成魚(繁殖可能な親魚)は全長1b以上で、それ以下のサイズは成魚ではないという研究成果が発表されています。そのアカメの研究では第一人者といわれる方の研究では、アカメは1メートルをこえてから、オスからメスに性転換して産卵するようになるという事です。これは論文で発表されています。

 ところが、私はこれまで全長60pから卵巣を持ったアカメを数十匹確認しています。かなり成熟したと思われる卵巣もです。しかし、残念なことにサンプルとして残していませんし、写真は数点ありますがそれではしっかりした証拠にはなりません。

 今回提供して頂ければ、成魚になるサイズ、卵巣の成長段階と産卵時期の克明なデータとサンプルをとって、アカメの生態解明を進めたいと思います。

 これは釣り人しかできないことです。キープすることにためらいがあろうとは思いますが、とても大切な生態解明の仕事です。献体されたアカメは年齢査定や遺伝子研究のサンプルとしても活用させて頂きます。

 何卒よろしくお願いします。
8

2020/9/17

標識放流543号(本年度10号)  標識放流


2020年6月28日、前田尚俊さんがアカメを釣って、岡田さんが標識を装着して放流しました。
 うっかり私のミスで、掲載漏れになっていました。前田さん、岡田さんごめんなさい。

 クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
画像提供:岡田 勝さん

 釣獲日: 2020年1月19日
 釣り人: 前田尚俊さん
 全長:126cm
 標準体長:113cm

 前田さん、このアカメもでかいですね。おめでとうございます。

 岡田さん、お疲れさまでした。

1

2020/9/17

標識放流542号(本年度9号)  標識放流


前田尚俊さんが2020年1月19日、今年の初アカメを釣って、岡田さんがタグを装着して放流しました。私のミスでうっかり掲載が抜かっておりました。

 前田さん、岡田さんごめんなさい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
画像提供:岡田 勝さん

 釣獲日: 2020年1月19日
 釣り人: 前田尚俊さん
 全長:91cm
 標準体長:80cm

 「今年初のアカメで前田さんは喜んでいました。」岡田さんのコメントです。

 前田さん おめでとうございます。
 岡田さん お疲れさまでした。

1

2020/9/15

標識放流541号(本年度8号)  標識放流

 先日、岡田 勝さんから、メールが届きました。それが、8月31日に標識放流のデータを送ったというものでした。
 慌てて見直しましたが、岡田さんからのメールは見つかりません。ひょっとして、大量に届くダイレクトメールと一緒に処理したのかもしれないと思って、岡田さんに9月14日、電話をして再度送ってもらいたいとお願いしました。
 
 写真が数枚あるので、2回に分けて送ってもらうことになり、1回は届いたのですが、2回目が待てども来ません。
 15日、あらためて問い合わせると、岡田さんは2回目も送ったといいます。2人で話すうち、どうやら画像が大きすぎて送信が失敗しているようなのです。再度、画像のサイズを落として送ってもらったら無事到着しました。

 2020年8月30日、岡田 勝さんが大型のアカメを釣って標識放流しました。岡田さん ありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
画像提供:岡田 勝さん 撮影は岡田さんの奥さんです。「 メール届いて良かったです。
写真は女房が撮影してくれました。買ったばかりのサンダルでゴミがいっぱいの海のなかに入り いろいろ文句を言っていましたがアカメを見ると 大きいねーかわいいと言っていました(笑)昔よく桂浜水族館に2人で行った時にアカメ達が寄り添う姿を見たのでストリンガーに繋がったアカメを自分の方に引っ張った時に思い出したのだと思います。
」岡田さんのコメントです。

 釣獲日: 2020年8月30日
 釣り人: 岡田 勝さん
 全長:118cm
 標準体長:96cm

 岡田さん おめでとうございます。流石です。
 岡田さんの奥さん、写真撮影お疲れさまでした。とてもよい写真だと感心して見ています。すこし写真に手を加えて背景を消したりしています。勝手に済みません。お許し下さい。
 お疲れさまでした。

1

2020/9/14

標識放流540号(本年度7号)  標識放流


2020年9月12日、嬉しいメールが山中洋希さんより届きました。
高知県香美市にお住まいの岩崎嵩広(イワサキ タカヒロ)さんがアカメを釣って標識放流調査に協力して頂いたのです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
画像提供:山中洋希さん

 釣獲日: 2020年9月8日
 釣り人: 岩崎嵩広(イワサキ タカヒロ)さん
 全長:110cm
 標準体長:94cm


 岩崎嵩広さん 大型アカメ、おめでとうございます。ご協力ありがとうございます。

 山中洋希さん いつもご活躍お疲れさまです。

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ