瀬織津姫石像ご鎮座!!!!

  
クリックすると元のサイズで表示します
いつも御神霊が現れてくださる桜谷神社です。

クリックすると元のサイズで表示します
 石像鎮座最終局面です。若桜の上川造園さんにお願いしました。手際よく適切な位置、向きが皆さんの合意の上で決定され、いよいよ固定=ご鎮座です。

クリックすると元のサイズで表示します
 ご鎮座なりました!!!!! 3月4日午前10時ごろです。

クリックすると元のサイズで表示します
 ついでに気になっていた毘沙門堂へ参拝しました。
正蓮寺、毘沙門堂です。 桜谷神社と目と鼻の先にあります。
 桜谷を含む面影地区は、古くから天照大神と瀬織津姫、天忍穂耳命の3神を祀る聖地だったわけです。もっともこのこと(神仏習合の対応関係)が判明したのは、昨年のことです。
 全国に先駆けて面影地区、桜谷に、瀬織津姫の立体像が鎮座された背景にはこの地域が皇室と深いつながりを持っているからと思われます。
クリックすると元のサイズで表示します
長慶天皇所縁の地にレンズを向けると、…。

クリックすると元のサイズで表示します
 入魂式は、4月19日の例祭の時のようです。 
クリックすると元のサイズで表示します
 参拝される方を見守ってくださる瀬織津姫です。
クリックすると元のサイズで表示します
 この拝殿前の大きな、「ヴィーナス誕生」を思わせるシェルが、瑠璃さんの原画で衣装デザインのもとになったものです。瑠璃さんの原画が石像のデザインとして採用されたのです。

1


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ