北海道北見市にある学校法人栗原学園と学校法人北見明和学園のブログです。高等課程・観光ビジネス(中国語・韓国語・英語)・医療事務・経理事務・プログラマ・幼稚園教諭・保育士・歯科衛生士・介護福祉士の養成をしている専門学校の学生たちと、認定こども園の園児たちの日常を紹介していきます。

2018/12/19

KJT【北見くるみ幼稚園】  北見くるみ幼稚園

今日は、「KJT」でしたKJTとは…

K→くるみ
J→ジョイフル
T→タイム

の略でして、3歳児(2歳児めろん組がいることもあります!!)〜5歳児の縦割り保育の日です。

提示されるいくつかのカリキュラムの中から自分で選択して活動します。
どのお友達と一緒なのか、どの先生の活動なのか、子ども達もドキドキの1日なんですよ。

今日の活動内容は、「ぬり絵」「散歩」「みかんさんのお部屋で遊ぼう」「冬の製作」の4つでした。

今日はその中から、「みかんさんのお部屋で遊ぼう」チームと「散歩」チームの様子をお伝えしますね。



「みかんさんで遊ぼう」チーム、年長さんや年中さんは普段なかなか年少さんのお部屋で遊ぶことがないので、懐かしさと楽しさとで年上の子たちがはしゃいでいましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「お散歩」チームは、雪を踏みしめながら春光中央公園へ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こんな急坂を上り…(すいません。これカメラ斜めにして、急坂感を盛ってます)

クリックすると元のサイズで表示します

おしりで滑って、楽しんできましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼ごはんも、分かれたお部屋・お友達で食べます。普段なかなか食べる機会のないお友達と一緒に食べることが出来るので、毎回みんなとっても楽しそうです

今年度はあと2回KJTがあります。「次は何があるかな〜」と今からもう次回を楽しみにしている子ども達でした







コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ