北海道北見市にある学校法人栗原学園と学校法人北見明和学園のブログです。高等課程・観光ビジネス(中国語・韓国語・英語)・医療事務・経理事務・プログラマ・幼稚園教諭・保育士・歯科衛生士・介護福祉士の養成をしている専門学校の学生たちと、認定こども園の園児たちの日常を紹介していきます。

2020/5/15

【重要10】新型コロナウイルスに関する臨時休校延期・分散登校について(お知らせ)【学校法人栗原学園】  栗原学園本部

                             令和2年5月15日

学園関係者の皆様
                             学校法人栗原学園
                             理事長 柏尾典秀

【重要10】新型コロナウイルスに関する臨時休校延期
      分散登校について(お知らせ)

関係者の皆様におかれましては日頃より学園の教育推進に
ご支援ご協力を賜り心より感謝申し上げます。

北海道をはじめとする関係省庁より、5月15日付で
「新型コロナウイルス感染症に対応した臨時休業について」の
延期通知を受け、引き続き5月31日(日)までを
臨時休校期間といたしますが、当学園では、分散登校を
引き続き5月18日(月)〜5月29日(金)の期間実施いたします。


また、分散登校におけるコロナウイルス感染症の対応を
下記の通り取り組んでまいります。

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


               記


@オホーツク社会福祉専門学校 
A北見情報ビジネス専門学校 
B北見商科高等専修学校 

【期  間】:令和2年5月15日(月)〜令和2年5月29日(金)



1.37.5度以上の発熱または体調不良
  (咳、倦怠感、味覚・嗅覚の異常)
  がある場合は、出席停止とする(公欠扱い)。
  また、解熱後、2日間は経過観察のため登校禁止とする。 
  ※毎朝、自宅にて検温を徹底し、登校時には
  「検温報告シート」に記入し提出すること。

2.学生・教職員の家族に発熱等の症状が出ている場合は、
  濃厚接触者となりうる可能性が高いため、対象者が
  医療機関等での診断結果が出るまでは出校停止とする。

3.発熱等による欠席者が多数出た場合は、学校責任者の
  判断の上、学級閉鎖又は学校閉鎖の処置を検討する。

4.学生又は教職員から新型コロナウイルス感染者が出た場合は、
  即時、2週間の休校とする。

  ※休校期間の授業については、基本的に
   休校が明けたのち振り替えて授業を行う。

 
  ※休校期間中は最小限の教職員が出勤し、
   連絡対応・事務対応にあたる。
                                                                      以 上



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ