北海道北見市にある学校法人栗原学園と学校法人北見明和学園のブログです。高等課程・観光ビジネス(中国語・韓国語・英語)・医療事務・経理事務・プログラマ・幼稚園教諭・保育士・歯科衛生士・介護福祉士の養成をしている専門学校の学生たちと、認定こども園の園児たちの日常を紹介していきます。

2013/2/26

第2回あいさつ俳句・川柳コンテスト結果発表  北見情報ビジネス専門学校

皆さんこんにちは、ブログでも紹介していましたが、栗原学園では、
あいさつをテーマにした俳句・川柳のコンテストを行っています。

本年度の選考結果が発表され、遠藤校長(川柳事務局長)から表彰状の授与がありました。
伝書鳩様にも取材して頂きましたので、記事も見てみて下さいね!
クリックすると元のサイズで表示します

受賞作品を紹介させていただきます。

本年度の理事長賞(大賞)は
 変われるよ 挨拶ひとつ 増える友
  北見商科高等専修学校の1年生の作品です。

副理事長賞
 あいさつで 良い日になるよ また今日も
 あいさつで ひろがる元気 咲く笑顔
  両方ともオホーツク社会福祉専門学校の学生の作品です。
  歯科衛生士科3年生の学生さんと、
  こども未来学科の1年生の作品です。

本部長賞
 あいさつで 笑顔広がる 我が母校
  北見情報ビジネス専門学校情報通信科2年生の作品です。
 こんにちは 返事がかえる 嬉しさよ
  オホーツク社会福祉専門学校
  こども未来学科1年生の作品です。

北見商科高等専修学校長賞(同校3年生受賞)
 今日こそは ぼくから言おう 「おはよう」と

北見情報ビジネス専門学校長賞(同校2年生受賞)
 挨拶が 絆を結ぶ きっかけに

オホーツク社会福祉専門学校長賞(同校介護福祉科2年生受賞)
 あいさつは 人より先に 元気よく

どの俳句・川柳も素敵で、挨拶を大切にする栗原学園の学生・生徒らしい良い作品であると思います。

残念ながら賞に漏れた作品でもとても素晴らしい作品がいっぱいありました。
学生・生徒の皆さん、数多くの作品の応募をありがとうございました。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ